スポンサーリンク
懐ゲー

【グロブダー】シールドの使い方が攻略のポイント、ナムコのタンクシューティング

「グロブダー」は1984年2月にナムコ(現バンダイナムコゲームス)が発表したアーケードゲーム。 ナムコの大人気シューティングゲーム「ゼビウス」の中で登場する敵キャラのひとつ「グロブダー」。 作品中では地上の敵として登場し、ブラス...
懐パソゲー

【サンダーフォース】テクノソフトの全方向スクロールシューティング

「サンダーフォース」は1983年にテクノソフトから発売されたシューティングゲーム。 8ビットパソコンを中心に販売展開していき、最初の作品はシャープのX1版。 サンダーフォースはその後シリーズ化され、家庭用ゲーム機などにも移植され...
懐パソ

8ビットパソコンCPU比較

1970年代末から1980年代にかけて発売された家庭用パーソナルコンピュータ。 その中でも特に人気の高かった3つのシリーズがあります。 ・NECのPC-8800シリーズ ・SHARPのX1シリーズ ・富士通のFM-7シリーズ これ...
懐ゲー

【スペースハリアー】迫りくる敵を撃ちまくるセガの疑似3Dシューティングゲーム

「スペースハリアー」は1985年にセガから発売されたアーケードゲーム。 当時はまだ珍しかった3D視点のシューティングゲームで、2次元描画を使って疑似的に奥行きのある3D空間を表現する手法を用いていました。 大型筐体の体感ゲーム第...
懐ゲー

【スターフォース】避けまくり撃ちまくりシューティングゲームの王道

「スターフォース」は1984年にテーカンから発売されたアーケードゲーム。テーカンとは聞きなれないメーカーだと思いますが、後にテクモと改称して現在の社名はコーエーテクモゲームスのことです。 当時アーケードで人気の高かった縦スクロール型の...
懐ゲー

【エクセリオン】慣性のついた操作感が独特なジャレコのシューティング

「エクセリオン」は1983年2月に登場したアーケードゲーム。 当時はまだあまり名前の知られていなかったジャレコ最大のヒット作でありジャンル的には固定画面式のシューティングゲームです。 ※MSX版 クセのある操作感は...
懐ゲー

【スペースインベーダー】世界的ヒット作となったタイトーの元祖シューティングゲーム

「スペースインベーダー」はタイトーが1978年に発売したアーケードゲーム。 画面固定式のシューティングゲームで、プレイヤーは画面最下部を左右に動く砲台を操作して上空から迫りくるインベーダーを迎え撃ちます。 この「スペースインベー...
懐パソゲー

【ハイドライド】ジャンルを確立した名作アクションRPG

「ハイドライド」は1984年にT&Eソフトから発売されたアクション(アクティブ)ロールプレイングゲーム。 当時家庭用に普及していた8ビットパソコンに次々と移植され、パソコン版で100万本、家庭用ゲーム機版で100万本、トータル...
懐ゲー

【フロントライン】タイトーの縦スクロール戦場シューティング

「フロントライン」はタイトーが1983年に稼働させたアーケードゲーム。 ジョイスティックにダイヤルスイッチを採用した縦スクロール型の戦場シューティングゲームです。 ダイヤルスイッチはジョイスティックと別にショットの方向を操作する...
懐ゲー

【1942】カプコンの元祖縦スクロールシューティング

「1942」はカプコンが1984年にリリースした縦スクロール型のシューティングゲーム。 ゲームの舞台となった1942年は第二次世界大戦中、プレイヤーは米軍の戦闘機で日本軍と戦うという設定なのです。 それはさておいて「1942」と...
スポンサーリンク